■8月7日(日)     第53回(名古屋)市民スポーツ祭   愛知県・中川運河       記録 

 

◆M1X                             18クルー出漕
柳沢(62期)・佐分(23期)の2クルーが出漕しました。
柳沢は決勝に進出し堂々の
2位。1年浪人して今春から大学生ですが、まだ高校時代のピークには戻っていないようです。佐分は相変わらず「独自の戦い」でした。

大学生OBではM2Xに山本(漕友会58期→名古屋大)が出場、大学院に進んでもボートを続けているようです。
余談ですが、名工大白艇会・森島さんは森島(漕友会53期・国体少年M2X優勝クルー)のお父様とのことです。61歳で見事なローイングでした。


■5月20日(金)〜22日(日)    第33回全日本軽量級選手権     埼玉県・戸田

 

◆M1X                           48クルー出漕
佐藤康行(漕友会51期)が出場。
予選2着・敗復2着で惜しくも敗復落ち(何れも1杯上り)。それにしても、2000mレースで大学生を破る実力は見事です。

レース結果は日本ボート協会のサイトをご参照ください。

なお今年度、旭丘漕友会は日本ボート協会の登録団体になっているとのことです。旭丘漕友会から日本ボート協会主催レースに出場したい方は、山本顧問にお問合せください。


■4月22日(金)〜24日(日)    第56回中日本レガッタ     愛知県・愛知池

 

◆成年M1X                           32クルー出漕
佐藤康行(漕友会51期)が出場。
予選3着で敗復に回るも、敗復を2着で通過し準決勝進出。準決勝(2杯上り)は4着で決勝進出ならず。

レース結果は愛知県ボート協会のサイトをご参照ください。


■4月2日(土)・3日(日)    第60回お花見レガッタ     埼玉県・戸田

 

◆M1X(第1部)                     19クルー出漕
佐藤康行(旭丘漕友会51期→北大→トヨタ自動車)が今回初めて旭丘漕友会として出場。
予選3着ながらタイム順で 準決勝に進出。準決勝は6着で順位決定Bに進み、順位決定Bでは5着(全体で11位相当)となりました。30歳を超えて、このタイムは立派!
因みに、「第1部」は(自己申告ながら)公式戦準決勝進出レベルという位置づけの上級クラスです。

レース結果は東京都ボート協会のサイトをご参照ください。


■3月27日(日)             第38回中川運河ロングレース          愛知県・中川運河

  東日本大震災に配慮して大会中止
恒例のホームコースでの開幕レースは中止となりました。