2004年8月16日

旭丘高校ボート部 インターハイ優勝祝賀会 開催のご案内

先日、広島県芦田川漕艇場で開催されました「平成16年度全国高校総合体育大会(インターハイ)」において、旭丘高校ボート部はクォドルプル(男子かじ付き4人スカル)の部で見事優勝を果たしました。

全国制覇は、平成11年の熊本国体でダブルスカル(森島元、中江保一)が優勝以来二度目になりますが、往年のフィックスからそれに継ぐナックルフォアー、シェルフォアーを経て、唯今の高校のメイン種目はクォドルプルであり、コックスを含めて5人のクルーで勝ったことは特に嬉しいことであります。

愛知一中端艇部の創部より100年の節目を祝って後3年目の快挙であります。
大西知広、水野薫、平岡徹太郎、皆川晃法、葛原雄矢の優勝クルー諸君は元より、旭丘ボート部にとって、旭丘高校にとって、そして愛知一中・旭丘の漕友会OB達にとって誠に嬉しく誇らしい成果であります。

尚、今大会にはシングルスカルで鈴木大地君、田上優さんも出場し、活躍しました。ボート協会ほか関係の皆様方からも沢山の祝福をいただいておりますが、この快挙を出来るだけ多くの諸先輩方の参加を得て祝い、これから続く若人達への励ましに繋げたいと存じます。

漕友会会員の皆様には、是非お繰り合わせの上、ご参加いただきます様ご案内申し上げます。

日時   2004年9月26日(日曜日)  17:00より
場所   ホテルアソシア名古屋ターミナル 9階エスペランスの間
                 (松坂屋名古屋駅店隣)
会費   10,000円(但し学生会員は5,000円)

準備の都合上、ご出欠のご返事を9月10日までにいただければ幸いです。

追伸、このような時、誠に不躾な請求とお願いですが、年会費が未納になっておられる会員様には年会費をお納め下さいます様お願い致します。
県の厳しい予算の下において現役が充分な活動を出来る様、引き続き漕友会から艇の寄進を継続していきたいと考えております。今後のボート部の益々の活躍と漕友会発展のため、平成17年度においては特別のご寄付をお願いさせていただきますのであわせてよろしくお願い致します。

旭丘高校漕友会会長  長谷川 誠